夏のベースメイク

 夏が終わる前に夏のベースメイク、夏らしい肌作りの備忘録を残しておこうと思う。もうお盆も明けて夏の終わりを感じる今日この頃に滑り込みダッシュ。夏のファンデって一番騒ぎ立てちゃうよね。笑 ミラクルなファンデを見つけた時ってやっぱ嬉しいし、というかミラクルなファンデが増え過ぎて困ってる。選べない。崩れる心配とかクーラーの乾燥とか心配なこともたくさんあるのだけれども、それらを一緒に乗り切ってくれるコスメって愛着が湧いてくるし、夏の日差しが似合う肌作りとか今しかできないことだし、できる限りのことをやってこの暑苦しい夏を乗り切りたいと思っている。とそんな私の夏のベースメイクについて。

左 : ASTALIFT D-UV CLEAR 右 : Georgio Armani Maestro UV

 下地はアルマーニのマエストロUVなんだけどこれとアスタリフトのD-UVクリアを1:1で混ぜて使ってる。アスタリフトは去年から使ってて2本目。FUJIFILMのUV技術は信頼を置いているので安心して日焼け対策できる。(愛用のマイカメラもFUJIFILM)そう、マエストロUV単体だと日焼け止め効果が弱いのとこれ単体だと油分が多くてテカっちゃう。なんだけど伸びも良いし、薄くシリコン埋め効果もあるからパワーファブリックを乗せると綺麗に乗ってくれる。

Foundation

上 : Georgio Armani Power Fabric 03 下 : Charlotte Tilbury Flawlessfilter 02

 そもそもファンデーションって擬似皮膚を作り出すツールなのか?と思うほどの仕上がりを作る大好きなファンデーションはアルマーニのパワーファブリック。つけたての仕上がりはシルクのような布を模倣したようなセミマット。しかもこの蒸し暑い日本で綺麗な崩れ方をするので時間が経って艶っぽくなる感じも好き。外にいる時間が長い時は、どうしてもテカりやすいTゾーンにエテュセのオイルブロックベースを塗っておく。すると夕方までTUしなくても顔がテカテカでドロドロみたいな大惨事にはならない🌞流石に小鼻のあたりは皮脂でファンデ消えかけたりするし全く崩れないというのは嘘だけど、ティッシュオフしてNARSのリフ粉をつけて乗り切れる。ロングラスティングなのに乾燥も気にならないし薄くつけても程よいミディアムなカバレッジと厚塗り感が気にならないのも好き。アルマーニ さんが監修しているだけあって痒いところに手が届く感じ。他の製品、エクスタシィラッカーを使っても思ったけど、パケや中身、使用感の総てにおいてが妥協がなく完璧に行き届いてる感じ。とても信頼を置いているブランドの一つ。

 CTのフローレスフィルターは短時間の外出や夜の外出時に大活躍。パールぎっちりでツヤツヤ。薄いヴェールを一膜かけたような肌になる。テクスチャは重めなので全体に塗ろうと思うと重くなってしまうので、ハイライトとして使うか、コンシーラーの上にこれを薄く重ねてリフ粉で仕上げてしまうだけでもすごくいい感じ。ファンデと混ぜる時は1:1でつかったりもしたけど崩れやすくなるので基本はコンシーラーでカバーした上に薄く乗せる感じ。これ引っ張るとうまくいかなかったので指で載せる時はポンポンと叩き込むように。スポンジでも綺麗についたんだけど、結構吸っちゃってもったいなかったので最近はブラシでつけてる。夏らしい肌作りにはとても良いのだけど油分多めで崩れてしまうので夏の間は手の甲に一度だけ出したくらい少量での使用。

Blush & Bronzer

 私がこの夏一番買って良かったと思っているブロンザーとチークのお話し。美白信仰してきた人間だけどどうでもよくなった。最初はただ日焼け肌を作りたい気持ちだけだったけど、ブロンザーの奥ゆかしさに惹きこまれてブロンザーをつける時間が至福のリラクゼーションになった。

Swatches

TOMFORD Bronzer 02 Terra

 この夏一番活躍したと言っても過言でないブロンザーはトムフォードのテラ。ツイッターでrioさんからオススメして頂いて購入したもの。

 クールトーンマットブロンザーで黄味すぎない赤みすぎない、グレーすぎないという絶妙なニュートラルカラーがドンピシャでした。これでコントゥアもできるノーズシャドーにもとても良い。フォーミュラは絹のように繊細でリキッドのようなパウダーなのも使い心地の良いポイントの一つ。

TOMFORD Bronzer Brush 05

TOMFORD BRONZER BRUSH 05

  トムフォードのブロンザーブラシもとてもお気に入りで毛量が多くてもふもふで肌当たりが気持ちいいうえ、人はけで顔全体にブロンザーをつけれる。Wayne Goss先生がYoutubeでやっていたのがとても参考になったのだけど、(しかもTOMFORDのブロンザー)顔まわりに思いっきりつけちゃって、首元までつけると、夏らしい日焼け肌に仕上がって最高です。

Hourglass Difused Bronzer Light

Hourglass Difused Bronzer Light

 続いてHourglassのDifused Bronzer Lightトラベルサイズ。これもTwitterでrioさんからお勧めして頂いたもの☺️感想、ちっちゃい!w これは実際に肌に乗せるとオレンジ味が強かった。パール入ってるのでハイライト効果があるからお顔が立体的になる。そしてチーク代わりにも使えるからこれも無敵じゃないか…しかしトムくんのブロンザーブラシで取るのが大変でした…無くなったら現品買います。

NARS Orgasm Blush

  NARSオーガズムは夏の代名詞と言っても過言ではないチーク。限定の大容量Verパケがあまりにも可愛くて、BAさんにもこれは売り切れます…と言われ即決した。ゴールドパールが夏らしい!色味は青みよりのピンク何だけどブロンザーと合わせるとコーラルカラーになる。私にとっては夏に必須のチークになった。

Perfume

TOMFORD Orchid Soleil

 夏らしい肌作りと言えばこれもそう!春に購入したトムフォードのオーキッドソレイユ。夏が近づいてくるにつれて肌に香りが馴染んできて、オーキッドソレイユが似合う季節になってきたなと実感しながら楽しんでた。西海岸のビーチが似合う肌から香りそうなグルマン香水。元々そういうコンセプトで甘いのにスパイシーな調香で媚びないグルマン香水。強めだし癖があってほいほいつけれないんだけど物語を感じる不思議な香水。わたしがこの手の世界に初めて踏み込んだからかもしれないけど、トップノートからミドルノートに移り変わる香りの変化がとてもわかりやすい。ミドルからラストノートに変わる瞬間は、甘いおやつの時間という感じ。とろけるようにバニラとホイップクリームの香りがすーっと。晴れた日にノースリーブを着てこれをつけると異国にいる気分になって背筋がピンとする。場所を選ぶ香りではあるけどとてもお気に入りの香水です。

以上です!長々とお読みいただきありがとうございました。それではまた!

Posted by:Risa

Hi! I'm Risa.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です